0704090003.gif

このBlogは、管理人・クロイツェルの、ガンホーの
ハートフルオンラインRPG・エミルクロニクル
における色々な色々を、気の向くままに
書いてみようかな、とまあそういうページです。

メールアドレス変わりました。よろしくー!


(C)2006 BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc.,/HEADLOCK Inc.,
このページ内におけるECOから転載された全てのコンテンツの
著作権につきましては、株式会社ブロッコリーと
ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社
および株式会社ヘッドロックに帰属します。
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用
(再転載・配布など)は、禁止しています。

ご連絡はこちらまで〜 kreutzer000@jcom.home.ne.jp

2010年05月25日

雨降りお日様塔の上・前編

まずは情報〜。
その一、今週末にイベントがいくつかございます。詳しくは左上の告知コーナーをご覧ください。特に28日の「2on2 Battle Field」につきましては、開催日時その他未定だった部分が決定しておりますので、参加希望の方はご注意くださいませ。

その二、新しいECOくじ「盤上の騎士団」が絶賛発売中です。今回の目玉は、6番の「ネコマタ(黒)用騎士服」でしょうか。すでにゲットされた方もいるようですw 私は残念ながら、今回のシリーズはいまいち好みではないので引く予定・買う予定ともにありませんが。あ、私の好みじゃないってだけで、出来自体はいいと思いますよ。こういうデザインラインが好みの方は、手を出して損はないかと思います。

その三、オートマタシリーズの三人目「トパーズ」が実装されました。まあ、ルビーもまだお迎えに行ってないので、私がお迎えに行けるのはまだまだ先になりそうですが。……ペース早いっすよ(^^;

その四、新季節イベント「ECOでGet a GOAL 2010」がこれまた開催中です。イベント名はサッカーですが、毎年おなじみのジューンブライドイベントも一緒に行われています。ちなみに期間は6月25日まで。長丁場ですが、収集イベントが多いのでよいのではないでしょうか。


さて、本題はその四に関してです。なぜジューンブライドイベントと一緒なのに、イベント名はサッカーなのか? 実はそれは、今回の新規イベント「帰ってきたフシギ団! Episode,June 太陽の巫女ポロン!? 集え青き冒険者たち」に関連しているのです。……って、タイトル長いよ……。

 
100525_01.jpg
このイベントの起点は、雨振るウテナ湖。せっかくなので雨傘差してみたりしました。こんな時ぐらいしか使えることありませんしねー。撫子がめり込んでいるのはご愛嬌w

100525_02.jpg
でもって、ウテナ湖の復活の戦士のすぐそばにいるパケル博士、彼に話しかければイベントスタートです。
ちなみにこのSS、思いっきり話をはしょってますw なので改めて要約しますと、

・太陽の精霊の力が雨の精霊に吸い取られた結果、ウテナ湖で長雨が起きている
・止める為にはウテナ湖上空の「太陽のタワー」に住む太陽の精霊に、太陽の祭器を届けなければならない
・しかし復活を嫌がる雨の精霊により、祭器がバラバラにされて持ち去られてしまった
・そのため、雨の精霊から力の結晶体を取り返さなければならない

ということになります。詳しい説明はゲーム内でご確認ください。結構小ネタも挟まれていて、面白いですよ。


100525_03.jpg
それはともかく。そんなわけで、こちらの「ヤンチャな雨の精」を倒して、

100525_04.jpg
太陽の力の結晶である「太陽のしずく」を取り返すことになります。

イベントを進めるだけなら、しずくは1個手に入れればOKです。が、イベントをクリアするためには、運にもよりますが20〜30個ぐらい必要になるのではないかと思いますので、先に集めてしまってもよいでしょう。ヤンチャな雨の精は、パケル博士がいる高台から南へ下りる坂の上あたりによく湧くようです。


そうした集めたしずくを、博士の元へ持っていくと、

100525_05.jpg
どかーん! と、まあ、こんな感じで「太陽の祭器」を作ってくれます。

100525_06.jpg
これが太陽の祭器です。タイプとしては騎乗ペット扱いですね。ゴムまり状で、蹴って移動させます。装備すると、なんとHPが1になってしまいます! これを太陽の精霊の元へと運ぶことこそが、次の目的なのです。


といったところで、このまま続けると中途半端に長くなってしまいそうなので、前半終了。続きは次回の更新で。

100525_07.jpg
太陽のタワーを駆け上がれ!


posted by KREUTZER at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | エミル・クロニクル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。