0704090003.gif

このBlogは、管理人・クロイツェルの、ガンホーの
ハートフルオンラインRPG・エミルクロニクル
における色々な色々を、気の向くままに
書いてみようかな、とまあそういうページです。

メールアドレス変わりました。よろしくー!


(C)2006 BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc.,/HEADLOCK Inc.,
このページ内におけるECOから転載された全てのコンテンツの
著作権につきましては、株式会社ブロッコリーと
ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社
および株式会社ヘッドロックに帰属します。
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用
(再転載・配布など)は、禁止しています。

ご連絡はこちらまで〜 kreutzer000@jcom.home.ne.jp

2010年07月30日

赤い子をお迎えです・後編

いよいよペットコンが近づいてきましたねー。今週土曜日です、皆様お忘れのなきよう! 特に私! 忘れるなよ?


というわけで、他に情報もありませんので本編行きましょう(笑)。前回、古い部隊章を入手したジルたち。魔物の正体の手がかりのようですが……とりあえず、スナブさんに見てもらいましょう。

100729_01.jpg
さいですか。では、改めてそのグンバールさんのところへ向かうことにしますね。

 
グンバールさんというのは、堀の中というか下というかで教官やってる方ですね。そういえばまともにお話しするのは初めてのような気がします。どんな人だったかな?

100729_02.jpg
……こんな人でしたか。なんとも押し出しの強い容貌で。
それはともかく、部隊章について尋ねてみましょう。

100729_03.jpg
ふむふむふむ。赤い手、ですか。その残党が魔物の正体なのですね? DEMだというなら、あるいは話が通じるかもしれません。会いに行ってみましょう。

例の通路に行って声をかけると……

100729_04.jpg
現れました! なるほど、本隊に見捨てられたがゆえの犯行でしたか。しかし、言葉の端々にひらがなが混じってますよ。これって、もしや……?

と、そこで彼の、ある意味勝手な言い草にアイリスが切れました!

100729_05.jpg
どうやら相手の痛いところをついたようです。これは戦うしかないようですね。

100729_06.jpg
というわけで、戦闘開始。さすがに本気を出してきた彼を相手には、ノーマルフォームでは役者不足です。マシナフォームで戦いましょう。
ジルの場合、25レベルでそこそこ余裕を持って戦えました。無課金の場合はもう少しレベルがあった方がいいかもしれません。尚、死ぬとデスペナがつくらしいので、お気をつけて。

100729_07.jpg
彼を倒すと、キカイのココロを残します。やはり、彼も心を持ったDEMだったんですね。このまま消すには惜しいところですが……。

100729_08.jpg
スナブのところへ行きますと、ちょうどいいタイミングで新しいオートマタボディが完成していました。彼の心を入れて、再生です。
ちなみにアイリス、そのわきあがる感情は、たぶん呆れというものだと思うよ。まあ、個人的には好きですけどね、こういう変人w


100729_09.jpg
かくして、ついにルビーをゲットです! うん、結構大変でした、主にレベル上げが。次はトパーズ、60レベルですねえ。先は長い。でもそこまで上げれば、憧れのディメンションパーツですからね。がんばらないと。


といったところで、今回はこれにて。あ、彼の名前ですか? それは、ペットコンにて発表の予定です。多分w


posted by KREUTZER at 02:53| Comment(0) | TrackBack(0) | エミル・クロニクル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。